自分なりのSNS活用

東大阪バーチャルシティ管理人の戯れ言

*

バックアップは大切です

   

珍しく連日の投稿です。

ここ2週間ぐらいでお客さんのパソコンが3台壊れました。

2台は廃棄クラス、1台は復旧可能でしたがwinXPだったこともありいいきっかけという事で買い替え。

 

パソコン自体は買い換えて新しくなって快適♪

それはそれでいいのですが、問題はデータ。

 

当然、前日まで見た目正常に動いていたパソコン。

仕事で作っているデータがわんさか保存されております。

でも電源入れても立ち上がらないので、取り出すことはできません。

 

ど・どうする???

 

ここでやっと私の出番でございます。

ハードディスク自体が壊れていなければ、ばらしてハードディスクを別のパソコンにつないでデータ引っこ抜き。

とまあこんな感じでよくある感じで取り出します。

 

取り出せる場合はいいのですが、ハードディスク自体が壊れていてこのやり方では取り出せない場合。

 

諦める?

 

大切な仕事のデータ、そんなに簡単にあきらめられません。

某大手企業に頼めば、30万~でハードディスクの研磨作業から入って復旧に取り組んでくれます。

 

30万~ です。30万ではありません!

 

もちろん中に入っているデータはたいていの場合、30万円以上の価値があるはずです。

だからと言って・・・ねぇ。。。

 

バックアップは大切です

 

ハイ! ここでタイトルに戻ります。

日頃のバックアップが取れているかどうかで涙の量が減ります!

 

一番いいのはシステムを組んで毎日自動でバックアップを取るのがいいのですが、なかなか難しいですよね。

 

もちろんバックアップを取っていても、バックアップ先のハードディスクも時に壊れます。

おススメは、

  1. 作業用ハードディスク
  2. バックアップ用ハードディスク
  3. 信頼できるクラウドサービス

の3か所に常にバックアップを取っておくことです。

1は普段使っているパソコンのハードディスク

2は外付けハードディスクやNASに保存しておくこと

3は GoogleDriveや Dropbox等に代表されるクラウドサービス

 

どれも100%ではありません。

でも3つ同時にデータが消える確率は? 相当な低確率だと思います。

 

バックアップは大切です

 

なくなってからでは遅いです!

なくなって困るデータは最低2か所には保存してバックアップを確保しておきましょう!

私もどれにするか明日考えます^^

 - パソコンのお話

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マスクド・東大阪 誕生
Chromeのフォントが変わった、そして
身代金型ウイルス「ランサムウエア」
身代金型ウイルス「ランサムウエア」
タブレットPC?ノートPC?
タブレットPC?それともノートPC?
Google検索数、スマホがパソコン越え
Google検索数、スマホがパソコン越え
no image
Boogie Board 買ってみました
会社・お店の中でのブログの位置づけ
Google Chromeのフォントがメイリオへ
Google Chromeのフォントがメイリオへ
スマホサイトってどれくらい必要とされてる?
WindowsXPとInternetExplorer
JUGEMからWordpressへ
JUGEMからWordPressへ