自分なりのSNS活用

東大阪バーチャルシティ管理人の戯れ言

*

井筒監督の芸人論

      2015/04/14

 井筒監督が自身の映画に芸人を使うことが多いことについて、監督曰く
人をだます基礎ができているから
芸人は、自分すらもだます
心の底から他人になりきる基礎ができている

だということです
う~~~ん なんとなく心に残った言葉だったので
取り上げてみました

 - 雑記

Comment

  1. くまさん より:

    WILDぐらいストレートど真ん中な性格してると必要ないかもだけど、やっぱ日常生活でも自分をだましだましやっていかんとモチベあがらん部分もあるのは否めないね^^; ポジティブに考えてても自分を騙せなくなるとストレスたまるんだよね(苦笑)そーいう意味では芸人さんは人為的になりきりをコントロールするのが職業ともいえるんで向いているのかな。
    笑いを提供する芸人は、何で笑いを得ているのかが気になる今日この頃(*´∀`*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

堀江貴文さんの近畿大学卒業式でのメッセージ
堀江貴文さんの近畿大学卒業式でのメッセージ
no image
Windows Vista 導入
no image
実物大ガンダム ~東静岡 番外編
no image
笑いの最低限のセンス
no image
泣くということ~感動編
no image
この記事読んでどう思います?
no image
北斗の拳
no image
異業種。。。
no image
無事帰国しました
no image
在シンセン