自分なりのSNS活用

東大阪バーチャルシティ管理人の戯れ言

*

WindowsXPとInternetExplorer

      2015/04/10

お久しぶりです。

忙しいふりをしてブログの更新を怠けておりました><

台湾に行ったり、プロ野球独立リーグの開幕前でドタバタジタバタと言い訳になりそうなことをしておりました^^;

 

久しぶりの書き込みなのにSNSの事でなくて申し訳ないです。

表題の通り「WindowsXPInternetExplorer」。

XPはこのブログの更新と共に4/8でサポートが終了しました。

このブログは再会しましたがサポートは再開しません・・・

IEの方はバージョン6~11に大きな脆弱性が見つかりました。

 

今日1日だけでこのことに関する問い合わせなどをたくさんいただきました。

 

まずはwindowsXP。

これに関してはなるべく早く新しいパソコンを買う事をお勧めします

Windowsのバージョンアップでももちろんいいのですが、私自身は基本ソフトであるOSのアップグレードはあまりお勧めしてません。

windows8.1ではなく、Windows7をお勧めしたりもしてます。

OSに関してはまた機会があれば別で書きたいと思いますのでここでは省略します。

 

ではサポートが切れて何故買い換えないとだめなのか?

すぐにいきなり問題がある、動きが悪くなるというものではありません。

あくまでサポートがなくなるという事です。

具体的には、WindowsXPに何か問題が見つかっても今までのように「重要な更新」という形や、「windows Update」等で修正をしてくれないという事です。

 

家で例えると。

鍵が壊れた、水道管が破裂した、窓ガラスが割れたなど問題が出た時に修理をしてもらえない状態です。

困りますよね>< なので問題が出る前に買い替えましょうという感じです。

 

ではInternetExplorer。

これは今回のニュースであったことは「鍵が壊れてるのがわかりましたよ!」ということ。

Windows Vista、7、8、8.1に関しては早急に鍵を修理するようにします。

でもWindowsXPに関しては修理しません、壊れたままになります!と言われている状態です。

 

XPとIEの組合せの感じとしては、鍵が壊れた上に扉が外れて大変な事になってます!

でも修理は一切できませんという感じです。

 

これはかなり困りますよね><

大事なデータがパソコンには入ってないから大丈夫なんてことはありません。

パソコンが乗っ取られて自由に操られちゃうと大変な事になります。

 

XPをお使いの方は早く対応してください。

IEをお使いの方は修正プログラムが配布されたらすぐに更新。

できればIEはもう使わないで GoogleChromeなどをお使いすることをお勧めします

アメリカでも行政からIEの使用は控えるようにとアナウンスされました。

 

 

今回は久しぶりの書き込みなのに、少し怖いお話をしました。

ですが、これを「まあいいか」なんてことにしておくと危険ですのでぜひ早く対応してください。

 

ちなみに僕の利用環境は windows7とGoogleChromeの組合せです。

 - パソコンのお話 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

JUGEMからWordpressへ
JUGEMからWordPressへ
Google検索数、スマホがパソコン越え
Google検索数、スマホがパソコン越え
スマホサイトってどれくらい必要とされてる?
バックアップは大切です
バックアップは大切です
no image
Boogie Board 買ってみました
マスクド・東大阪 誕生
Chromeのフォントが変わった、そして
身代金型ウイルス「ランサムウエア」
身代金型ウイルス「ランサムウエア」
Google Chromeのフォントがメイリオへ
Google Chromeのフォントがメイリオへ
会社・お店の中でのブログの位置づけ
タブレットPC?ノートPC?
タブレットPC?それともノートPC?